KORNBORD BLOG

東京・九段の輸入食品ショップ+イートイン『KornBord(コルンボード)』のブログ。

<<コルンボード便り Jan 2015  | ホーム | コルンボード便り Aug 2014>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手

コルンボード便り Nov 2014 

2014.11.06

kb_212.jpg

秋色。

旧知の方、コルンボードを介してご交友頂いている方、

そんな方々が秋の色を届けて下さいました。

お庭に咲いた花や実った果実、自然の力に癒されるひと時を頂きました。

kb_210.jpg

kb_211.jpg



「過ぎたるは及ばざるが如し」近ごろ切実に感じる思いです。

人間の英知の結晶で便利で快適な生活が営めるようになったものの、

これで良いのだろうか?と考えざるえません。


誰もが一様に地球温暖化を思いながらもエアコンをオンにしてしまう夏の暑さ、

ひと頃は節電が名目で適度な使用を奨励していたものの、

熱中症予防のために夜間使用の奨励までもが積極的に告知される状況の今夏でした。

この事態とて快適生活を求めた人間の飽くなき知恵の賜物です。

地球上のビルや工場からの熱気や化学物質を含んだ排出物が温暖化に影響を与えているのは歴然たる事実です。


もっと身近な食品に目を向けると、「小麦アレルギー」があります。

パンの原料としての小麦として生産効率を求める品種改良を行い、

又、パンの製造に適した小麦としての品種改良を行い、

結局は生身の人間が摂取した時に(一部の人ではあります)がアレルギー反応をおこす事態を招いているのです。

それ故、アレルゲンを含まない原種小麦といわれるスペルト小麦が不足をきたし、

数ヶ月の製造中止の報告をドイツのパンメーカーより報告を受けた今春でした。



日本でトランス脂肪酸が話題になってから既に10年以上になっているでしょか。
(食生活の違う欧米ではもっと以前から問題になっていましたが)

安価な上に手軽にパンにぬれるマーガリン、ケーキ作りに欠かせないショートニング、

これらに含まれるトランス脂肪酸がコレステロール値を高め

心臓疾患のリスクを高める物質として問題になりました。

これは90年ほど前に液状オイルに水素を付加することで硬化油とすることが開発された画期的な発見でした。

90年経った近年にその悪影響が取り沙汰されることとなるのです。

勿論トランス脂肪酸を含まないマーガリンやショートニングが更に開発されてはいますが・・・。


100年スパンで己が放った矢が己に返ってくるんです。自然の摂理を重んじなければ・・・。




by Takako



関連記事
web拍手

テーマ : 季節を感じる - ジャンル : ライフ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kornbord.blog27.fc2.com/tb.php/75-e775f869

 | HOME | 

プロフィール

コルンボード

Author:コルンボード
ドイツ、スイス、北欧などから「こだわり」の食品を輸入し続けて35年、株式会社ピボット・イン・ジャパンの直営ショップ『KornBord(コルンボード)』のブログです。

商品の詳しい説明やおいしい食べ方、お店での出来事などをご紹介いたします♪

店舗情報
Selected Foods Shop + Eat-in "KornBord"

住所:
東京都千代田区九段南3-2-15 大塚ビル1F
TEL:
03(6268)9066
営業時間:
10:00~18:00
定休日:
土・日・祝日
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
スカンジナビア政府観光局
ノルウェーを知ろう!検定
アクセス数
ブログ内検索
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。