KORNBORD BLOG

東京・九段の輸入食品ショップ+イートイン『KornBord(コルンボード)』のブログ。

<<こもれび vol.11・・・それから  | ホーム | こもれび vol.10>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手

こもれび vol.11 

2011.04.06

kb_48.jpg

寒さが長引き、例年になく桜の便りも遅まきな4月がスタートしました。

新入学、新社会人、フレッシュマンの誕生の季節というのに、千年に一度と云う大災害に見舞われ、原発事故まで誘発してしまった愛する日本はどうなってしまうのでしょうか。



芽吹きのこの季節だからこそ、心地よい春風を吹かせたいものです。
日本列島を南から北上してくる春風に心あるならば、一刻でも早く被災地域に春を届け、寒さからの開放を願いたい思いです。



せめてもの思いを櫨(はぜ)の樹の芽吹きに託したく先週末に櫨の樹の様子を見に行き、コルンボードに活けてみました。

寒さの中で蓄えられた生命力は、透けるような緑葉となり毎年この時期に無表情な枝々に生気を蘇らせてくれますが、今年はそれも少々遅れています。

今はまだトナカイの角のような枝ですが、この枝の先にはふっくらとした新芽がのぞいています。

再成長の証しとしての芽吹きはやがて青々とした葉を茂らせ夏の木陰を提供してくれることを約束してくれます。

初夏の頃に小さな花を付け、やがて秋の頃に結実。

木の実は「きつねの小判」と言われるほど脂肪分が多く野生動物にとっては貴重な食料だそうです。

これは余談で、この実の高融点の脂肪は昔より木蝋として和蝋燭に利用されたそうです。

そう、火を灯してほしいのです。

災害に遭われた方々の心に、地域に、日本に。

なにも出来ない一市民の自己満足でしかないのですが・・・。



それにしても被災地の皆さんの不平不満を言わない人間性に涙の出る思いにかられます。

北国の方の辛抱強さによるものでしょうか。

これがストレスに変わらぬうちに国や自治体の速やかな対応を願うばかりです。



寄付や募金、サッカーのチャリティー試合等々、この分かち合う気持ちを持続させて、原発事故処理のあまりのお粗末さによる国際的な評価の失墜を回復させる手段としたいものです。

一朝一夕に収穫出来るものでない野菜や牛乳が廃棄されるのは本当にしのびないものです。生産者の方々への言葉につまります。



犠牲になられた万を越える方々のご冥福を祈り、諸外国から頂く援助にも感謝の気持ちを忘れない日本人でいたいと思います。


<櫨の樹の芽吹きが撮れたらあらためて画像をアップいたします>

by Takako

関連記事
web拍手

テーマ : 樹木・花木 - ジャンル : 趣味・実用

コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ご無沙汰しておりました♪ 

魚の名前みたいな「はぜ」 初めて知りました。
きょうはすでに、たくましい生命力を感じる
生き生きした緑色の芽が息吹いていましたね。
「生きている」・・・ことを、感じます。
そんなことをひとつひとつ
大事に思うようになりました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kornbord.blog27.fc2.com/tb.php/20-8c0c8219

 | HOME | 

プロフィール

コルンボード

Author:コルンボード
ドイツ、スイス、北欧などから「こだわり」の食品を輸入し続けて35年、株式会社ピボット・イン・ジャパンの直営ショップ『KornBord(コルンボード)』のブログです。

商品の詳しい説明やおいしい食べ方、お店での出来事などをご紹介いたします♪

店舗情報
Selected Foods Shop + Eat-in "KornBord"

住所:
東京都千代田区九段南3-2-15 大塚ビル1F
TEL:
03(6268)9066
営業時間:
10:00~18:00
定休日:
土・日・祝日
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
スカンジナビア政府観光局
ノルウェーを知ろう!検定
アクセス数
ブログ内検索
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。